http://bimi.jorudan.co.jp
photo by bimi.jorudan.co.jp

8月25日放送の「秘密のケンミンSHOW」では、鹿児島県奄美大島のソウルフード『鶏飯』(けいはん)が取り上げられました。
奄美大島では店舗が60軒にも上り、給食にも出るという鶏飯の秘密に迫ります。

スポンサードリンク

完食者続出!気になる鶏飯のお味は?

http://hisakura.amamin.jp
photo by hisakura.amamin.jp

自分でご飯の上に具材をのせて、だし汁をかけて食べる「鶏飯」。奄美大島ではお家でも作るくらい愛されているお料理です。

試食会では、みのもんたさん始め、出演者全員が絶賛していました。独特のスープで、さっぱりしているのにコクがあって最高!と言いながら、サラサラとかき込む様子を見ていると、すごく食べたくなりますね。

ドンドン食べれるので、完食者続出です。具材だけでも美味しいと、全員夢中で食べていました。

奄美大島出身のアーティスト・中 孝介(あたり こうすけ)さんが監修した『奄美鶏飯』は、南九州のファミリーマートで、わずか3年半の間に30万食を超える大ヒット商品となりました。

ぜひとも全国展開してほしい商品ですね。


店  名:有限会社けいはん ひさ倉
住  所:鹿児島県大島郡龍郷町屋入
営業時間:11:00~20:30(ラストオーダー)
店 休 日:年中無休
電  話:0997-62-2988
価  格:1,000円

ところで鶏飯(けいはん)ってナニ?

鶏飯(けいはん)とは、鹿児島県奄美群島で作られる郷土料理。日本各地に郷土料理として存在する「とりめし」と同字異音であるため混同されやすいが、「とりめし」が丼物や炊き込みご飯の形式に近いのに対し、当料理はだし茶漬けに近い食べ物である。

ほぐした鶏肉や錦糸卵、干ししいたけ、パパイヤの漬物などの具材をご飯の上に乗せて、薬味を添えたところに、熱々のだし汁を注いで食すものです。

食欲がない時でもサラッと食べれますし、お酒を飲んだ時に鶏飯を〆で食べたら、贅沢気分です。

鶏飯の発祥は江戸時代で、薩摩藩のお役人が奄美へ来られた時に、もてなしたのが始まりと言われています。現在のようなだし汁をかけるようになったのは、戦後です。

1968年に天皇陛下が皇太子時代、奄美大島を訪れた際に鶏飯をご賞味され、なんとおかわりをご所望されたエピソードが残されています。更に2003年、奄美群島の日本復帰50周年記念式典で訪れた際も、鶏飯をご賞味されたようです。

これは、ますます食べたくなりますね。

スポンサードリンク

鶏飯にかかせない食材

鶏飯の材料を見ると、鶏肉、干ししいたけ、たまご(錦糸卵)、パパイヤの漬物、刻み海苔、ネギ、タンカンとあります。何やら見慣れない食材がありますね。『パパイヤの漬物』と『タンカン』が奄美の鶏飯のポイントのような気がします。ちょっとこの2つを探ってみましょう。

パパイヤの漬物

http://www.gajumarine.com
photo by gajumarine.com

私たちがパパイヤと聞いて想像する、黄色のパパイヤではありません。熟れる前の青いパパイヤを奄美ではよく食べます。

パパイヤの漬物は、鶏飯はもちろん、お酒のおつまみやお茶うけとして、奄美の人にはなくてはならならい食べ物です。

カリカリ、ポリポリとした食感が美味しいのですが、なんと健康食材としても注目を集めています。ビタミンA、ビタミンB、カルシウム、カリウム、食物繊維が豊富で、パパイン酵素という酵素も含まれています。

このパパイン酵素には、食べ物から摂取した脂質、糖質、タンパク質を分解消化する力があることが知られており、肥満や高脂血症の改善に期待されています。美味しくて、ダイエット効果がありそうな青パパイヤは、要チェックです。

タンカン

https://kotobank.jp
photo by kotobank.jp

タンカンは『桶柑』と書きます。漢字を見ると、みかんの仲間だなと分かりますね。鶏飯では、このタンカンの果皮を刻んで薬味として用いて、風味付けに使います。

ちなみにタンカンは、ネーブルオレンジとポンカンの自然交配種の1種にあたるので、果肉は甘くて酸味が少なく風味が良いです。ネーブルもポンカンも甘みが強くて子どもも大好きなので、タンカンも絶対美味しいですよね。

奄美では、糖度が高く、ビタミンCがたっぷりのタンカンを黒糖焼酎に漬け込んだリキュール「たんかん酒」が製造販売されています。ますます奄美の魅力に取りつかれてしまいます。

奄美の大自然とキレイな空気の中で食べる『鶏飯』は最高です。美味しいものを食べながら、ゆったりとリフレッシュできる奄美に行くときは、鶏飯を食べることをお忘れなく。