9月8日放送の「秘密のケンミンSHOW」は、京都の夏季限定のひんやり麺を紹介します。猛暑の京都でも夏バテしない激うまグルメが登場です。
転勤ドラマは、長野県です。まぼろしのそば処と上田名物の美味だれ焼き鳥が登場です。

スポンサードリンク

灼熱の都『京都』納涼グルメ

夏の京都は盆地なので「猛暑日の年間日数」や「1日の平均気温」が全国トップを記録するくらいの、灼熱地獄です。

京都では涼を求め、鴨川、貴船、高雄と川のそばで食事を提供しています。鴨川は川床(かわゆか)、貴船と高雄は川床(かわどこ)と呼び名が変わります。そんな京都の納涼ひんやり麺は、京都府民の知恵がいっぱい詰まっています。

冷やしカレーうどん『味味香(みみこう)』

https://www.hotpepper.jp
photo by hotpepper.jp

八坂神社の近くなので、すぐに分かるお店です。26年前に登場した、冷やしカレーうどんは、キンキンに冷やしたうどんに、これまた冷やしたカレー、揚げ、温玉をトッピングした冷たいカレーうどんです。

スパイシーなところが人気の秘密で、夏の京都の味になりつつあります。生粋の京都人の杉本彩さんも、さっぱりしているのに食欲をそそって本当に美味しいと絶賛。

みのさんも、うどんの歯ごたえとカレーのピリッとくるところが「めちゃウマイ」とコメントです。

京都出身の佐々木蔵之介さんは、初めて食べた冷やしカレーうどんは、温かいカレーうどんとは別物で、出汁とカレーのバランスが絶妙でうまいと感嘆の声。

内藤剛志さんは、出汁がしっかりしていて『和食』。冷たいから涼しいのではなく、カレーのスパイシーなところが涼しく感じると解説します。

灼熱の京都ならではのアイデア料理です。久本さんは、すぐに大阪人が真似をすると言っていましたが、有り得るかも。

店  名:京のかけうどん 味味香(みみこう)
住  所:京都府京都市東山区祇園町南側528番地6
営業時間:11:30~20:30(L.O.20:00)
店 休 日:不定休
電  話:075-525-0155
価  格:冷やしカレーうどん 860円

鴨川の川床『鶴清(つるせ)』

https://dining.rurubu.com/
photo by dining.rurubu.com

日本最大級の鴨川の床は、京都の夏の風物詩です。夏の間だけ組み立てられ、辺り一帯のお店の床がずらっと並んで圧巻です。

実は鴨川の床は、あまり気温が下がらないので暑いです。京都の人は、風情や涼をたしなみに来ていますので、観光客は6月など早い時期か9月に行くのがおススメです。

川床は、懐石だけでなくイタリアンやすき焼き、スターバックスなどもあり、昔ながらの涼の取り方を楽しめます。

店  名:京料理 鴨川納涼床 鶴清(つるせ)
住  所:京都市下京区木屋町五条上ル
営業時間:昼食 11:30~15:00 (最終入店14:00)
  夕食 16:30~21:30 (最終入店20:00)
店 休 日:不定休
電  話:075-351-8518

貴船の川床『ひろ文』

http://tabelog.com/
photo by tabelog.com/

貴船(きぶね)の川床(かわどこ)は、ランチでも8,000円くらいからが主流ですが、ココの流しそうめんは、1,300円とリーズナブルです。

流しそうめんに関しては予約不可ですので、直接お店に行って並びます。(通常、川床料理は予約して行きます)

受付は12時までですので、早めに訪れてください。受付が完了しましたら、うちわに番号が書かれた番号札を渡されます。かなりの人気店で、繁忙期は何時間も待ちます。

流しそうめんですが、食べる人のペースに合わせて、流してくれます。最後はピンク色のそうめんが流れてきますので、それが終了の合図です。こういったところも風流ですね。

川のせせらぎを聞きながらリーズナブルに川床の雰囲気を体験出来るので、夏に京都に行かれる方はぜひ。ちなみに鴨川と違って気温は5度以上低いので、羽織ものを持っていくと安心です。

近くにある貴船(きふね)神社は縁結びで有名で、名物は水占いです。パワースポットですので、ぜひ立ち寄ってください。

店  名:京都貴船 料理旅館 ひろ文
住  所:京都府京都市左京区鞍馬貴船町87
営業時間:11:00〜21:00(入店は19:00迄)
店 休 日:12月30日、31日、1月1日(その他は不定休)
電  話:075-741-2147
価  格:流しそうめん 1,300円
※川床料理実施期間:5月1日〜9月末まで

スポンサードリンク

転勤ドラマ 今話題の長野県

大河ドラマの影響で真田フィーバー中の、長野県。転勤ドラマでは、飯山市界隈と、上田市界隈で食べられる絶品グルメが登場です。

まぼろしのそば『富倉そば』

http://tabelog.com/
photo by tabelog.com

飯山市界隈でしか食べられない、まぼろしのそばとも言われている『富倉そば』が登場。

まぼろしのそばには、別名 山ごぼうと言われる「オヤマボクチ」を練り込みます。弾力のある繊維が特長で、小麦粉を使わずにこの繊維をつなぎにするのが秘訣です。

オヤマボクチはクセがないので、そばの香りが引き立ち、シコシコとしたコシのあるそばに仕上がります。まぼろしと言われるだけあって、県外からもこのそばを食べにくるほど人気です。

店  名:そば処 富倉そば 支店
住  所:長野県飯山市静間2171-1
営業時間:11:00〜15:00(平日)
  11:00〜18:30(土日祝日)
  ※蕎麦がなくなり次第終了
店 休 日:不定休
電  話:0269-62-1808
価  格:もりそば(並) 820円

美味だれ焼き鳥『えん』

http://www.ueda-cb.gr.jp
photo by ueda-cb.gr.jp

上田市の焼き鳥は『美味(おい)だれ』というたれを後からかけて食べます。美味だれ焼き鳥は、上田名物で、約60軒で提供しています。

この美味だれは、にんにく、りんご、しょうゆ、砂糖などをミキサーにかけたものです。

いつもの焼き鳥とは違った味わいで、よりビールが美味しく感じられます。上田城に行くときはぜひ食べたいご当地グルメです。

店  名:隠れ家 えん
住  所:長野県上田市中央4-7-27
営業時間:10:00~18:00
店 休 日:不定休
電  話:0268-75-6019

旅行に行くとその土地のグルメが食べたくなりますが、まだまだ知らないものばかりです。今回紹介したご当地グルメも、ぜひ参考にしてください。