10月1日 放送「王様のブランチ」の“ ブランチごはんクラブ”

ゲストは、世界48か国を巡った経験をもつ旅人ミュージシャンのナオト・インティライミさんです。

そんなナオトさんも驚く、新発見グルメが番組内では登場しました。

出てくるお店は、新しいスタイルで頂くことが出来る焼肉店・新しいアイデアの冬に嬉しい鍋・見たことがない衝撃のラーメンと、3本仕立てになっています。それでは早速、紹介していきます。

スポンサードリンク

今年7月オープンしたばかり!

新スタイルの焼肉バル

「 オープンしたばかりだから、新しいってこと?」とブランチリポーターに聞く、ナオトさん。

「 決してお店が新しいだけではないんです!!」と熊井 友理奈さんと高柳 愛美(まなみ)さんは答えます。

ナオトさんも驚いたのは、注文スタイル&激安プライス

なんと、好きな部位を一切れからオーダーすることが出来ます。

今まで焼肉店では、一人前ずつ注文するスタイルによって数枚余らせてしまったり、ほんの少しの物足りなさを感じたりといった経験があったナオトさん。

この新スタイルによって、本当にベストな食事の終わりを迎えられると、とても嬉しそうな様子です。

更に驚いたのは、衝撃のプライス。

一番安い種類は、一切れ30円~から食べることができるのです。

並んだ肉!肉!肉!

ショーケースに切り身が並べられている様子は、一見お寿司屋さんみたいです。

カウンター席の目の前に、ずらっと並んだお肉は、サシの状態などお客さんの目線からよく見える様になっています。

http://fanblogs.jp/xelence/
photo by fanblogs.jp

ショーケースの中には、今まで見聞きしたことのない名前や食べたことのない部位が並んでいることも。

一番安いガツを食べるナオトさん

2切れ30円で提供されている ガツは、豚の胃の部分です。

このガツ、良い歯ごたえで、噛むほどに味が出てくるんだそうです。

https://tabelog.com/
photo by tabelog.com

千本スネ(すじ)という希少部位も初挑戦するナオトさん

千本スネとは、筋繊維が細かく網目状に入っていることから、その名がついた牛の後ろ足部分。

柔らかくて、食べたことのない独特の歯ごたえがあり、 一頭の牛から800g程しかとれない希少部位です。

とっても美味しそうに、このお肉も召し上がっていました。

精肉店が直営する焼肉店だからこそ、魅力的な品揃えと手に届きやすい値段設定で提供されています。

 

新スタイルのオーダーが可能な、焼肉店は…

焼肉バル やまと

住所:東京都中央区日本橋人形町3-7-11 三福ビル1F

電話番号:03-6667-0637

アクセス:人形町駅[A5]からすぐ

営業時間: 11:30~23:30 ≪ランチ≫11:30~15:00

定休日:無休

商品:ガツ 30円/ 松坂牛サーロイン芯480円 / カメサンカク240円 / トウガラシ280円/ シャトーブリアン380円/ 千本スネ140円

 

今までなかった!!韓国鍋と洋の融合

韓の屋台料理とコプチャン焼・鍋

韓国料理も大好きだというナオトさん。

プルコギ( 韓国風すき焼き )とプルダク( 辛く味付けされた鶏肉炒め )が、ひとつの鍋になって楽しめるハーフ&ハーフが新感覚かと思いきや…。

ナオトさんが「 いってきます 」と、その中心に蓋された銀食器を開けると、チーズが鍋の熱によってとろけていました。

https://twitter.com/Emily_9481/status/764823608099168258?lang=ja

この様に、それぞれをチーズにフォンデュして頂きます。

ほんのり甘く味付けしたプルコギと、しびれる辛さのプルダク。

両方にまろやかなアクセントが加わる 新感覚の韓国式鍋になっています。

発酵食品×発酵商品の組み合わせで旨み倍増

プルコギをフォンデュして、食べる前から、美味しそうなビジュアルに たまらない様子のナオトさん。

アーティストらしい独特の感性で、アミューズメントパークのようだと、その味を表現していました。

プルダクの方は、よりチーズの旨みが引き立つ仕上がりになっています。

ナオトさんが、「 コチュジャンの辛さとチーズのまろやかさが行き来する感じ」とコメントしていました。

 

〆は是非 雑炊に!新感覚鍋が食べられるのは…

韓の屋台料理とコプチャン焼・鍋 タル家

住所: 東京都渋谷区恵比寿4-9-3 東ワラビル1F

電話番号:03-5791-2188

アクセス:JR恵比寿駅東口より徒歩3分

営業時間:月~木 17:00~01:00(L.O.24:15)
金・土 17:00~05:00(L.O.04:00)
日・祝 17:00~24:00(L.O.23:00)

定休日:無休

商品:プル×プル チーズフォンデュ 1,450円(税込) 〆のチーズ入り雑炊 480円(税込)

 

 今年5月オープン!

スポンサードリンク

独自の発想で生まれた新ラーメン

こちらのお店は、高知産のオリジナルなラーメンがメニューに沢山あります。

その中でも、ナオトさんが驚いた衝撃のビジュアルな新ラーメンはこちらです。

https://tabelog.com/
photo by tabelog.com

黒焦げラーメンって??

「黒い器と麺の境目が分からないよ…」と驚くナオトさん。

ナオトさんは、真っ黒のスープを恐がりながら口に運びますが、一気に笑顔になり「 美味しい…」と ひと言。

黒い表面の下のスープはあっさりした豚骨スープで、食べやすい味わい。

焦げ度が絶妙なのは、にんにくを炒めて作った自家製の黒マー油によるもの。

そこに10時間以上もの手間と時間を掛けて作ったスープを合わせています。

 

見た目と味にギャップがある新ラーメンが食べられるのは…

Sagane 麺ya

住所:東京都新宿区西早稲田1-9-10 1F

電話番号:03-6380-3345

アクセス:東京メトロ東西線 / 早稲田駅より 徒歩6分(480m)
都営都電荒川線 / 早稲田駅より 徒歩6分(480m)
都営都電荒川線 / 面影橋駅より 徒歩9分(700m)

営業時間: 11:00~15:00、18:00~23:00

定休日:不定休

商品:高知黒こげラーメン880円

 

いかがでしたでしょうか。

人形町は、ビジネス街の為ひとりさまも気軽に入りやすいお店。恵比寿は、客層の7割が女性という女子に人気なチーズメニュー。早稲田大学近くのラーメン店は、替え玉一回無料の嬉しいサービスありと、それぞれの土地にあったお店が登場していました。

番組内では、幸せそうに食事をするナオトさんの様子も大変印象的でした。