マスカルポーネのようなナチュラルとうふ おしゃれ
photo by foods-ch.com

日本人に欠かせない豆腐。栄養満点な上に、お味噌汁に入れても、冷奴でそのまま食べても、寒い日には湯豆腐で食べても美味しいですよね。しかし今、豆腐の概念を打ち破った話題の新食感豆腐があることをご存知ですか?相模屋が発売する、その名も「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」です。栄養はそのままなのに、デザートな絶品豆腐を詳しくご紹介しましょう。

スポンサードリンク

新食感豆腐「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」

マスカルポーネのようなナチュラルとうふ
photo by macaro-ni.jp

商品名のマスカルポーネとはクリームチーズのことなのですが、本場のマスカルポーネは濃厚で、固めの生クリームのようにふわふわな食感が特徴的です。今回ご紹介する商品は、マスカルポーネとは原材料がそもそも違うので味は違いますが、マスカルポーネのようにふわふわで濃厚なお豆腐ですよ。

あくまでもお豆腐なので体に良くヘルシーなのが特徴です。良質なたんぱく質を多く含み、イソフラボンやカルシウム、ビタミンなど様々な栄養が詰まった機能的な食品で、動脈硬化を防いだり、ダイエットや美容にもとってもいいのです。

ラインナップは、プレーンとチョコの2種類。プレーンにはオリーブオイルをかけて食べたり、ハチミツやきなこをかけたりと楽しみ方はあなた次第で広がりますよ。プリンやクリームチーズを食べると少しくどくなってしまうあなたには特におすすめです。

濃厚な食感なのにあっさりした後味は人々を虜にしており、他にも期間限定でかぼちゃ味が販売されたり、最近では「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」にグラノーラを加えた進化系の商品も発売されています。

相模屋のこだわり

「栄養価の高い豆腐をもっと食べてもらいたい」そんな思いから生まれたのが、豆腐をデザートにしてしまおうという斬新なアイデアでした。おしゃれな女子をターゲットにした、気軽に食べられるデザート感覚の豆腐はたちまち大ヒットしたのです。

マスカルポーネの感覚に近づけるために、独自の技術を使い加熱した大豆を分離することで、通常の豆腐よりもクリーミーでなめらかな食感が味わえます。もちろん遺伝子組み換えでない大豆を使用しているので安心して食べることができますよ。

マスカルポーネのようなナチュラルとうふ オリーブオイル
photo by blogs.yahoo.co.jp/m2966jp

相模屋ではもっと色々な人に豆腐と食べてもらうため、様々な努力をしています。レンジで温めるだけで簡単美味しい豆腐鍋が作れるシリーズや、機動戦士ガンダムとのコラボ商品「ザクどうふ」や「トリプル・ドムどうふ」などユニークな商品も出しています。

口コミ

いかがですか?和食で醤油のイメージが強い豆腐ですが、これはもう豆腐の概念を超えていますよね。賛否両論ですが、デザートだと思って食べると「豆腐感」が強くて物足りなさを感じる人もいるようです。一方チョコ味はデザート感覚で食べても満足している人が多いですね。

スポンサードリンク

販売情報

「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」は全国のスーパーやコンビニで取り扱っているのでお近くの販売店でぜひ探してみてください。

お店に置いていない時でも安心してください。楽天にて相模屋のオンラインショップがあるのでそちらで購入することができます。そこでは、ザク豆腐や相模屋が丹精込めて作り上げた数ある種類の美味しいお豆腐も購入することができますよ。
相模屋おとうふShop

あなたも豆腐の新しい世界をあなたも試してみませんか?絶品の「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」ぜひ試してみてください。