9月27日(火)「スッキリ」では、日本初「ミチワングランプリ」(道の駅グルメ)の特集でした。9月中旬、京都の道の駅・丹後王国「食のみやこ」で繰り広げられたアツイ戦い。東日本からの出店グルメを紹介していきます。日本全国1093駅から20店舗の道の駅グルメが集結。2日間2万5千人の入場者が美味しい笑顔に包まれました。

スポンサードリンク

「ちゃっぷ丼」道の駅 あさひかわ(北海道・旭川市)

ちゃっぷ丼
photo by michi-1.jp

~ご当地定番の味付けが魅力の豚丼~

北海道から参戦の「ちゃっぷ丼」(780円)焼き鳥のタレで味付けされた豚肉が絶妙。
当日2時間弱で早くも売り切れたという大盛況の一品です。「道の駅」地元便賞受賞!

SHOP:道の駅 あさひかわ
住所:旭川市神楽4条6丁目1番12号
電話番号:0166-61-2283
営業時間:フードコート(ヤキトリツヨシ)11:00 -20:00(L.O.19:30)
ショップにより営業時間は異なります。

「いかメンチ玄米そば」道の駅 なみおか アップルヒル(青森・青森市)

いかメンチ玄米そば
photo by michi-1.jp

~津軽郷土料理のいかメンチがトッピングされた豪華そば~

なみおかアップルヒルの「いかメンチ玄米そば」(500円)は、日本そばに玄米粉を練り込んだオリジナル麺で勝負です。
郷土料理のいかメンチがそばにマッチして、また食べたい!の声が。

SHOP:道の駅 なみおか アップルヒル
住所:青森県青森市浪岡大字女鹿沢字野尻2番地3
電話番号:0172-62-1170
営業時間:立ち食いそば処「道草庵」(3月16日~11月15日)07:00~18:00
(11月16日~3月15日)07:00~17:00
他ショップにより営業時間は異なります。

「上州太田極黒焼きそば」道の駅 おおた(群馬・太田市)

上州太田極黒焼きそば
photo by michi-1.jp

~真っ黒ソースにモチモチ太麺がからみ食べ応え満点~

道の駅おおたからは「上州太田極黒焼きそば」(400円) 極黒、極太麺がとても印象的!
真っ黒ソースは、こくと旨みが凝縮されていて、一度食べたらやみつきになる美味しさです。
近畿日本ツーリスト賞受賞。

SHOP:道の駅 おおた
住所:群馬県太田市粕川町701-1
電話番号:0276-56-9350
営業時間:休館日あり・営業時間など詳細はフェイスブックのご確認を。
※ 24時間利用可能な多目的スペースがあります。

「豚の味噌麹焼き丼」道の駅 発酵の里こうざき(千葉・神崎町)

豚の味噌麹焼き丼
photo by michi-1.jp/

~味噌麹のいい仕事。豚肉の柔らかさと深いコクを味わえる~

発酵の里といわれるだけあって「豚の味噌麹焼き丼」(850円)は「なるほど、さすが」と唸ってしまう奥深い味わい。
麹そのものの質の良さが、美味しい味噌麹を。さらに豚肉を柔らかく、コックリと仕上げています。じゃらん賞受賞。

SHOP:道の駅 発酵の里こうざき
住所:千葉県香取郡神崎町松崎855
電話番号:0478-70-1711
営業時間:(Cafe&Restaurantオリゼ)10:00-18:00
他ショップにより営業時間は異なります。

スポンサードリンク

「釜茹でジャガイモ」道の駅 すず塩田村(石川・珠洲市)

塩茹でじゃがいも
photo by michi-1.jp

~500年の歴史ある「塩」がジャガイモをひきたてる!~

すず塩田村からは「釜茹でじゃがいも」(300円)の出店です。味の決め手「塩」が特産のこの地域。
昔ながらの製法を受け継いだ塩作りは日本唯一となり、重要無形民俗文化財に指定されました。
500年塩がじゃがいもの香りまで濃くして、いい香りの湯気をたてていました。みちグル賞受賞。

SHOP:道の駅 すず塩田村
住所:石川県珠洲市仁江町1字12-1
電話番号:0768-87-2040
営業時間:9:00~17:00 年中無休