星野村抹茶 生大福
photo by nagoshi.co.jp

北九州の名店「なごし」では大福と生クリームが融合した洋菓子のような絶品生大福を味わうことができます。中でも和菓子なのに意外な食材を組み合わせた面白いアイデアが人気を呼び、TVなどでも多く取り上げられています。今回はそんな「なごし」の生大福をご紹介しましょう。

スポンサードリンク

和菓子店「なごし」の特徴

「なごし」が生み出す和菓子は、今まで食べたことのある和菓子とは少し違います。まんじゅうの様にお餅やあんこがメインで、さっぱりと甘さ控えめの和菓子が一般的ですが、「なごし」はそこに洋風の素材を融合させてできた商品が数多く存在します。

ミルク、生クリーム、カマンベール、ココアプリンなど洋菓子店ではよく見かけますが、一般的な和菓子店ではまず見かけないこれらの食材を和菓子と組み合わせることによって、今までにない絶品の和菓子を生み出しているのです。

人気の生大福

なごし 生大福
photo by nagoshi.co.jp

中でも大人気なのが「生大福」です。大福と言ったら、いちご大福やフルーツ大福、豆大福などを想像すると思いますが、「なごし」の大福は一般的な大福とは違います。見た目も味もひとひねりしており、若い世代にも受ける今までにない画期的な大福なのです。

その美味しさから様々なTVでも紹介され、多くの芸能人がこの生大福を絶賛しています。生大福には季節限定商品を含め様々な種類がありますが、その中でも一番人気は「星野村抹茶 抹茶生大福」です。

福岡八女の星野村産抹茶を贅沢に使用した風味豊かな抹茶クリーム。そのまわりには甘くてしっかりした味の丹波大納言を使用したつぶ餡がずっしり詰まっています。更にそれらをモチモチふわふわ、天使のほっぺの様なやわらかい羽二重餅で包んでいます。仕上げに抹茶パウダーがふりかけられた生大福は、味はもちろん見た目にも美しい鮮やかな緑色です。

和菓子の特徴のひとつとして見た目の美しさも重要なポイントです。この生大福は半分に切ると、抹茶クリームの緑色、あんこの茶色、羽二重餅の白、抹茶パウダーの深緑が綺麗な層となってとても美しく、2008年には全国菓子大博覧会で名誉総裁賞を受賞しています。

他にも「なごし」でしか味わうことのできない生大福をご紹介します。まずは「ココアプリン大福」。名前からしても洋菓子のようですが、大福です。カスタードプリンと生クリームがやわらかいお餅で包まれており、仕上げにほろ苦いコクのあるココアパウダーをたっぷりと振りかけた大福です。

更には「カマンベール生大福」という逸品も有ります。カマンベールのクリームチーズのまわりには白小豆がずっしり詰まっていて、仕上げにピスタチオがのっています。独特の風味があるカマンベールチーズですが、白小豆と絶妙なバランスでマッチしておりやみつきになります。

あんこや和菓子が苦手な方でも食べていただける商品がそろっています。

スポンサードリンク

「なごし」の生大福が食べたい時は

「なごし」は現在北九州市に3店舗の直営店があります。

なごし本店
住所:福岡県北九州市門司区錦町2-7
電話:093-321-3292
営業時間:平日9:00~19:00  日祝9:00~18:00(不定休)

なごし 足立店
住所:福岡県北九州市小倉北区大畠3-5-27
電話:093-533-1754
営業時間:平日9:00~19:00 日・祝日10:00~19:00(不定休)

なごし 井筒屋 小倉店 B1F
住所:北九州市小倉北区船場町1-1
営業時間:10:00~19:00

オンラインショップもあるのでお取り寄せもできますよ。
なごしオンラインショップ

↓楽天なら若干お得です。
なごし 星野村抹茶生大福10個入

あなたも「なごし」でしか味わえない絶品生大福を堪能してください。あっと驚く様々なアイデア商品で飽きることなく、あなたを虜にするでしょう。

和菓子 なごし

なごし本店
photo by nagoshi.co.jp