8月31日に放送された『おじゃMAP!!』のおニューMAP!!第5弾の企画で取り上げられたお店の詳細情報をお伝えします。香取慎吾さんと山崎弘也さんに加え、渡辺直美さんが「肉のテーマパーク」で有名な渋谷肉横丁に潜入します。主役は肉ということで渋谷肉横丁の肉料理でみなさんもスタミナをつけちゃいましょう!

スポンサードリンク

渋谷肉横丁って?

5087cbbc0aaa-c21b-48e3-9129-3d72f65d37c4_m
photo by retrip.jp

渋谷駅から井の頭通りを歩いていき右手を見ていると、ビルに大きく「肉」の文字が。ここが日本最大の「肉のテーマパーク」と呼ばれている渋谷肉横丁です。

ビルの2階と3階を使って計26店舗の肉専門店が営業しております。焼き肉、からあげ、タイ料理・・・とメニュー数は500種類!ここに来たら肉料理が何でも揃う、肉好きにはたまらない場所となっています!

 

http://mery.jp
photo by mery.jp

フロア内の雰囲気はこのような感じで、色々なお店をハシゴしたり、テイクアウトもできるので何度も楽しめることが出来ます。横丁って感じの雰囲気がとてもよいですね!

渡辺直美さん大絶賛!「肉寿司」の和牛トロカルビ

http://tabelog.com
photo by tabelog.com

「酢飯なんでお肉との相性バッチリ」
渡辺直美さん一押しなのが「肉寿司」の和牛トロカルビです。

回転寿司ではよく見る肉のお寿司ですが、肉の寿司を専門としているのは、この渋谷肉横丁の「肉寿司」が初なのです。

お寿司いうこともあり、女性人気No.1となっているので混雑は避けられなさそうです。

肉は基本的に生で提供されます。ですが、鮮度の良い肉は生で食べるのが一番と言われています。そのまま生で食べるもよし、炙って食べるもよしで2度楽しめます。

番組では和牛トロカルビ、馬肉の漬け赤身、青森鴨ロースの3品頂きました。どれも新作で程よくお酢の効いた酢飯とお肉の相性は抜群!酢飯と生肉という新感覚なので話題作りにも良さそうです。

肉寿司
ジャンル:寿司、居酒屋
住所:東京都渋谷区宇田川町13-8ちとせ会館2F
電話番号:03-6427-0189
営業時間:17:00~翌5:00(月~土) 16:00~23:00(日・祝)
定休日:不定休
価格:和牛トロカルビ270円 馬肉の漬け赤身180円 青森鴨ロース230円

松阪牛ではなくあえて松坂豚!「呑みだおれ」の松坂豚の和風ハンバーグ

https://www.hotpepper.jp/
photo by hotpepper.jp

ナイフで切った瞬間から歓声が!?香取慎吾さん、山崎弘也さん、渡辺直美さんの3人が揃って「美味しい!」と称賛した、「呑みだおれ」の松坂豚和風ハンバーグです。

松坂牛はよく耳にしますが、松坂豚はあまり耳にしないですよね。それもそのはず、松坂豚は年間2500頭しか出荷されない幻のブランド豚だからです。

特徴として、適度な脂肪があり、臭みはなく甘みのある味わいとなっています。

和風ハンバーグソースをかけ、ナイフで切った瞬間から溢れ出す肉汁の「ジュージュー」焼ける音に興奮すること間違いなし!松坂豚の甘みと和風ソースがベストマッチですね。

これだけ上質なものを使っているのにお値段も1000円台とリーズナブル!お腹もお財布も満足する1品です!

呑みだおれ
ジャンル:ステーキ、ハンバーグ
住所:東京都渋谷区宇田川町13-8ちとせ会館2F
電話番号:03-3770-7767
営業時間:11:00~翌5:00
定休日:なし
価格:松坂豚の和風ハンバーグ1280円

スポンサードリンク

山崎弘也さんが天にも昇る「肉の楽園」のトモサンカクの炙り

f28a9f25a88df03e_h320
photo by deece.jp

“ザキヤマ”こと山崎弘也さん「予想を超えてきたねー」と楽園へ昇天気味!?「肉の楽園」の山形牛トモサンカクの炙りです。

トモサンカクとは牛モモ肉の1種なんですが、牛1頭からわずか2kgしか取れない希少部位なのです。モモ肉ではありますが、サシが入っている霜降りなので非常に脂が乗っています。

ちなみに山形牛は米沢牛ほど知名度はありませんが、米沢牛と同じ産地である山形県で作られていますので、米沢牛さながらのうまみがあります。

その霜降り肉を炙るので、何も付けずにそのまま食べてもとろける美味しさです!岩塩につけることで肉の甘味が更に引き立つので、まるでスイーツを食べるような感覚になりますよ!

肉の楽園
ジャンル:ハンバーグ、ステーキ
住所:東京都渋谷区宇田川町13-8ちとせ会館2F
電話番号:03-5456-9245
営業時間:17:00~翌1:00(土日祝は15時から営業、金土祝前日は翌3時まで営業)
定休日:無休
価格:トモサンカクの炙り1050円 上赤身のなめろう780円